不安定を楽しめ。それが人生の質を高める

??こんな男性がいる。彼は安定・安心のニーズに最上の価値を置いていた。自分はもう変わりたくない、いまのままでいい。新たな仕事もしたくないし、昇進もしたくない。そのため、大きな仕事を任されたり、昇進するとストレスを感じていたという。

 私生活も同じだった。20代で交際を始めた女性がいたが、結婚はしたくない。40代になってようやく年貢を納めたものの、同居には至っていない。これがはたして、安定・安心な生活と言えるだろうか。

? 人は変化を拒絶して生きることはできない。肉体は常に変化しているし、年齢とともに精神的な成長も遂げる。いつも不安定な状態にいるのが人間なのだ。

? 自然界を見れば明らかだ。同じ状態でいる生物など一つもない。種から芽を出し、成長して実をつけ、枯れていく。

 安定・安心は幻想にすぎない。不安定を受け入れ、変わりゆく自分を楽しまないと、人生の質は高まらない。

 むしろ、変化するからこそ、人間は安定しているのだ。種をまいて、いつまでたっても芽が出なければ、それはどこかがおかしい。不安定を楽しむ姿勢で生きることが成長をもたらし、安定・安心な生活を築けるのだ。

【お知らせ!】

6月4日
「The Edge of Life(ジ・エッジ オブ ライフ)」開催!

Festaの会場でファシリテータを務めた大森が講師となり、
あなたの「人生」を変革させるお手伝いをいたします!

フェスタ参加をしてくださった方には、特別価格でのご参加が可能となっています!

詳細及び申込はコチラから!

?