人生を満ちたものにしよう。


 

人生に必要なのは、達成の科学と充足のアートである。

達成の科学とは、経済的な豊かさを手に入れることや、
望んだ地位に昇ることだ。

具体的な年収、会社の規模などを定め、
いつまでに達成するかを考えればいい。

それは数値化や理論化ができる世界共通の方法なので、
まさしく科学だ。

一方、充足のアートは数値化できないことを指す。
アートの感じ方は人それぞれで、
正しい基準があるわけではない。

現実的なことにしても、100円で幸せな人もいれば、
100万円で満足できない人もいる。

じつは成功した経営者には、
充足のアートがない人が多い。

社会や組織で自分の重要性を満たそうとすればするほど、
人は孤独になっていく。

自分だけを愛し、
個人的な成功を望むと、
愛とつながりは失われていくのだ。

達成だけを目的にしてはいけない。

充足を伴ってこそ人生は満ちたものになる。

充足のない成功は、究極の失敗である。
人生を満ちたものにしよう。

【重版決定!】

アンソニーの名言が、1冊の本になりました。
アマゾン、全国書店で発売中です!

アンソニー・ロビンズ名言集
『一瞬で自分を変える言葉』

ぜひ、あなたのお手元に!