リファレンスを広げよ。


 

限定された経験は、限定された人生しか生み出さない。

リファレンスが小さければ、
事実をうまく解釈して、行動につなげられないからだ。

したがって、積極的にリファレンスを広げなければいけない。

そのためには、自分で探し求めなければ得られないような経験を増やすことだ。

ただ待っていて、
すばらしいアイディアが向こうからやってくることなどない。

自分でいろいろな経験を積むうちに、
リファレンスによるひらめきが訪れるのだ。

それは何も大げさなことでなくてもいい。

本を読む、
音楽を聴く、
映画を観る、
劇場に行く、
セミナーに参加する、
多くの人と話す。

個人ができることはたくさんある。

どんな経験にもパワーがある。
どれがあなたの人生を変えるかはわからない。
だから、たくさん経験して、リファレンスを広げるのだ。

あるニュースキャスターは、癌にかかった時にこう言っていた。

「やったぞ、これで癌の取材ができる」

最悪の時が、あとから考えると最高の時だったと思うことがある。

どんな経験も良し悪しではなく、
あなたのリファレンスを広げる糧にしてしまえばいいのだ。


ファレンスを広げよ。

【お知らせ】

●アンソニー初来日!セミナーズフェスタ、4月開催!
チケット販売中。席の埋まりが早くなってきました。詳細はこちらから!

バナー

●一瞬で自分を変える言葉 アンソニー・ロビンズ名言集、好評発売中!
書評も高い評価をいただいています!チェックはこちらから